本と旅とサブカルと

本・旅・サブカルについての感想とかゆるく綴る

私が変わったのかそれとも ~ラーメンの味~

久しぶりに、コロナが始まってから初めて!も~~たまに食べたくなる某激辛タンメン屋に行った。

(コンビニにカップ麺が売っているんですけど(笑)それで行った気になる威力w

 

コロナの影響もあるのか、そんなに並ばずに入店。

カウンターテーブルに一人ずつの仕切りがあった。

 

五目○○タンメン(笑)を注文。

相方は激辛バカなので北極を注文。

 

ラーメンキター!すぐ食べ始めたんやけど…

まずスープ、…薄い?

間違えではないか?と思って辛い麻婆豆腐が乗ってるエリアのスープを飲む。

・・・・旨味が・・感じない!!! (辛いは辛い)

 

辛いので箸は進むのだが、旨い!辛い!頼んだの後悔するけど美味い!でヒーハーして食べるのが好きだったんだけど…

麻婆豆腐の豆腐は小さくモロモロ…五目のキャベツのにおいが気になったのもあって、微妙な気持ちのまま食べ進めた。 

帰りに次も時間を置いたらまた挑戦しようっていつも思ってたんだけど、そんな風に思わなかった。悲しい。

 

相方がスープ飲んで終わった時は、まだ具をすくって食べていて、お箸を置いた瞬間。

「下げてもいいですか?」

「いいですよ。」

というやりとりをしたら、水まで全部下げていってしまった。

辛かった後にコップ一杯くらい飲ませてくれよ・・

 

ここの店はのれん分け制度らしく、他店舗も行っているのだが今回ばかりは残念で仕方なかった…

 

ここの店舗は3度目くらいなんだけど、のれんを疑った。

今後はコロナ明けてから他の店舗に行こうと思った。

のれん分けといえど、作っている人(店長)の味というのは出てくるのだなーと初めてラーメン屋で感じたのである。

 

私の味覚が変わったのか?という部分も疑ってみたのだが、最近は煮干しを3本くらい夕方にたまーに食べてるので、旨味の味覚はバッチリかと(笑)

美味しいラーメンをたまに食べたくなりますね♪

 

 

 

 

蒙古タンメン中本 辛旨味噌タンメン 122g 12個セット

一年の変化

お題「#この1年の変化

 

とにかく人に会わなくなったので、仕事はすごい楽になりました。

通勤の時間も浮くし、会社は通信費だけで良くなって。

すごい将来的にフリーになりたい私としては環境が最高に良くなってる。

もう毎日会社に行くスタイルには戻れません…

 

友達とも大人数では会わなくなったし、本当に会いたい人と会っているので、こちらも良くなりました。(微妙な集まりが無くなった)

 

本当は東京オリンピック期間中は留学に出ようと計画していたので、オリンピックの延期は別に残念ではなかったのだが、海外旅行も遠のいちゃいました。

 

最近になって思うのは、自粛自粛でも人に会いたい時は会った方がいいということ。

ちゃんと連絡して。そりゃーオンラインで済むのであればいいけれど、人と一緒にいて話す時間とちょっと感覚が違う。

 

 

あと、坐禅の本をもともと持っていたので、朝起きてから整える時間を持つことにしました。

 

心がみるみる晴れる 坐禅のすすめ

 

他にも掃除に工夫をしてみたり、今までパンクしたと思っていたクロスバイクを直してサイクリングに行ったりと。

 

なかなか心地よい日々にできていると思う。

 

 

「整える」

 

これを2021年でもやっていこう。

 

行きたいレストラン一覧 ~まったりしたい~

西東京~甲信東海 ざっくりと行きたいレストランだけを列挙する記事

 

 

おしゃれカフェかと思いきや、ピザ窯ありますよ… 窯で焼いたピザが一番美味い 。

長居しても大丈夫。 西立川駅からすぐなんだけど、バスで行っても良い。

近くに国営昭和記念公園や、東京都農林総合研究センターなどあり、ぶらぶら散歩にも最適。

バル ダダッコ
〒190-0013 東京都立川市富士見町1-32-16
2,500円(平均)1,000円(ランチ平均)
r.gnavi.co.jp

 

 

ひっそりと、西八王子駅南口から真っ直ぐドンつきの所にあるレストラン。

こちらもピザ窯あり。珍しい野菜のディップがお気に入り。ちょこっと説明もしてくれるので、美味しさがより分かるような気がします。平打ちのパスタも好物なので次に行ける日が楽しみ

248 KITCHEN
〒193-0832 東京都八王子市散田町3-19-21 1F
3,500円(平均)1,200円(ランチ平均)
r.gnavi.co.jp

 

 

 銀座店なんだけど、立川のルミネに入ってる。

飾られている絵も好みで明るいし、喫茶店という雰囲気が良い。

ケーキと紅茶をいただきたい。

r.gnavi.co.jp

 

 

山梨県韮崎市にあるレストラン(ディナーはない)

 こちらのランチのハンバーグが美味い。お店の世界観もかわいくて好き。

北杜市のキースへリング美術館に行く前か後でもなかなか良い。

韮崎市のわに塚の桜を見た日に寄ってもいいかも

r.gnavi.co.jp

 

 

山梨県甲府市にあるレストラン

こちらもピザ窯あり。 ピザの具がオリジナリティーがあるやつが…

里芋が乗ってるピザを頼んだ時はお腹が膨れてすごかった(笑)

甲府駅からも歩いて行けるので、城跡見学後にでも。

retty.me

 

 

静岡県伊豆の旅行で急にカレーが食べたくなったらこちら!

本格的なカレーで美味しい。ラッシーをカレー屋では絶対頼むんだけど、本当に美味しい。周りのロケーションもいい。ドライブがてらも最高。

r.gnavi.co.jp

 

 

長野県松本市松本城近く

郷土料理も味わえてゆっくりできる。焼きみそのおにぎりが美味い。

ネギ焼きも◎

r.gnavi.co.jp

 

 

これに並んで松本市のカレー「たくま」を列挙しようとおもっていたら、昨年の5月に閉店してしまっていたらしい…!!涙

悲しい!!!

サラダにりんごのスライスがあったのも気に入っていたし、なにより日本人好みのカツカレーだった…!!

『閉店』by えんぼう : 【閉店】たくま - 松本/とんかつ [食べログ]

 

 

 

名古屋に行ったら風来坊と矢場とんは行きたい… って名古屋はまだまだですなー

すっっっごいこだわってる喫茶店もいっぱいあるから、また別にしよう。

r.gnavi.co.jp

r.gnavi.co.jp

踊る踊れアートの世界

ここにはない何かを求めて旅に出かける。

最高に気分がいい。

 

出会った作品もその一つだったりする。

何でもね。

美術館で出会う作品も、その企画者のコンセプトがよく表れている。

特に面白いのは個人のコレクションだな。

 

 

最近気になった記事はこちら

「英雄」の銅像撤去相次ぐ、コロンブスやガンジーも | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

讃える意味よ・・

 

賞などを与えて完成された中で踊ることはどうなんだろう。はたまた一時期のナイキとニューバランスどっち?のような問題はどこにでも存在する。

 

その基準は今現在生きている人たち一人一人が感じて作っている自覚を持ちたい。

 

今まで搾取されるような働き方をしていた過去に告ぐ。

「その経営者は信用足るか?」

日本人はよく考えて働こう。自分の大切な人生を搾取されるような働き方はやめよう。

自分の足で立つために。

 

アートでも、最近は売れることを考えてコロナに通ずる祈りだったり疫病退散系の、七色の光だけ描いたような絵を見かけたりするようになった。曼荼羅・龍・・・

よく分からないけど怖い。宗教観が強すぎる。

人間の醜さをダイレクトに描いている方が気持ちいいくらいに感じてしまう。

バランスなんだろうが・・・ 欧州でいう古典の教会ではこんなことはなく、街の昔からの地域でずっと見守られてきた宗教画が多い。

それに比べると欲望むき出しに見える作品でもあるのかもしれない。

無宗教という人が描いていたらそこにはただの欲望だ。

 

あと昔から少し思っていたのだが、関西圏の作家さんでスーパーフラットの流れか、「現代アート」の流れか、コミカルで淡い泣いてる甘い女の子の絵が多いのは気のせい?

何系というのだろう?誰か教えてくれ

 

不快を与えるのがアートとして立ち止まってくれるという、単純で見た後の気分が良くない作品などは2010年代には結構あった気がする。

違う意味で不快をみるというか

現実が不快だからせめて作品だけは・・と思う時もあるけれどカオスがアートとは限らない。

それだけ心が躍っているのかもしれないが。

日常の中に美しさを見出す方が自身は好みだ。現代アートと謳っているものでも、ビジネスライクすぎず単純すぎない方がずっと見ていられる。単純さの中の気持ち良さもあるけれど。

 

心が求めてる絵・作品は沢山実際に見ないと見る力がつかないと感じる。

現在は作品が沢山あるから、それぞれのバックグラウンドを感じながら沢山見ていきたい

今までも・これからも

 

作家を応援する唯一の方法は絵を持つということも忘れずにね

 

 

絵でも色々な楽しみ方があると教えてくれる本↓

怖い絵 (角川文庫)

 

 

甘い世界もたまには見たい

今週のお題「チョコレート」

今日チョコレートを渡した人はどれくらいいるのだろう

小さい甘いものは一瞬にして幸せな気分にしてくれる

今日はそんな気分にしてくれる映画をちょこっと(笑)紹介しよう

 

 

チョコレートが付く映画はこちら「チョコレートドーナツ」

チョコレートドーナツ(字幕版)

ルディ(主人公)が天使に見えるシーンが度々ある。

本当に愛する人と暮らしていくこと それを純粋に現実に向かっていく人の勇気と美しさを感じることが出来る作品。

 

1970年代の実話を元にされているそうだが、今よりLGBTへの偏見は根強くあったと思われる。

実際にカリフォルニア州にてプライド・パレードを見たことあったんだけど、とても感動したんだよね。

現場は相当お祭り騒ぎだったんだけれど、(向かっているUberの中でも絶賛パリピに仕上がった2人と同乗した笑)

実際に一緒に暮らすパートナーと、家族と、レインボーの旗を持ってパレードに参加している人たちが沢山いた

そこで感じたのは愛だ。偏見を乗り越えてきた勇気ある人たちの愛がパレードになっているんだなと現地で感じたのだ。

 

LGBTQ?って何?と表面的な理由だけではない、愛する家族と共に暮らす難しさとは?を考えさせてくれる映画でもあるかもしれない。

 

 

 

もう一つ、甘〜〜〜〜い世界のポップさに浸るならこちら

オンネリとアンネリのおうち(字幕版)

全ての色合い、構成においてかわいい世界がずっと続いている。

仲良しの子と楽しい時間がずっと続いているような・・

アイスやケーキ、外でのお茶会など最高な時間が沢山!

お家の色から家具などもとても良い。

甘い世界に浸かりたいときは、こんなポップでかわいい映画もオススメ

 

 

 

 

バンドサウンドと時代 〜バレンタインデーに何聞く?〜

 

いいね!

いいね!

  • BABYMETAL
  • メタル
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 ベビーメタル好きです。

特にいいね!が好きすぎます。昔から好きでした。

もうね最高です。

 

いまはユニットとなりましたが・・

 

アイドルを好きな人って大変だと思ってます。

なぜかって生きているので一緒に歳をとってくわけで、今見ている輝きは今しか見れない!という気持ちに私はなってしまう。

 

コンセプトやら最高な状態で、気づいたら海外で爆発的人気になってしまっていた・・

 

メタルとアイドルは夢みたいな話!と50代くらいの人が言っていたけど、元々音楽シーンの流れで求められていた時だったと思う。

と、いうのも一旦バンドブームが落ち着いてしまったあたりに、初音ミクの作曲者が増えていたんだよね。

それで、ゆよゆっぺさんがいい感じに重いサウンド初音ミクの歌声が新鮮で新鮮で。

Story of Hope(通常盤)

ご本人の歌も勿論かっこいいんだけど、無機質な歌声でロックというのが多分良かったんだと思う。それに、初音ミクのオムニバスアルバムやらも沢山出てた。

生身の人間ボーカルで言うとイコライザーやらをかけるのがちょっと流行っていたと思う。

それが”トレンド”だったんだろう。ピコピコ作曲家も相当来てましたね〜

 

 

この頃から作曲方法とか周辺機器が一気にデジタル化が進んだようにも思える。

(私が高校生の時に持っていた作曲ツールはトラックレコーダー。PC対応ではない)

※イメージ

ZOOM ズーム マルチトラックレコーダー 2トラック同時録音 8トラック同時再生 R8

これと、サントラ作るみたいな音楽ソフトを家のwindowsに入れて、短い曲を作っていた。

 

 

 これから数年後、周りのバンドマン達はすっかりプロ並みの機材とPC周辺機器を揃えていった・・・

 

そして今や、LINE6Podに勝りに勝るkemper登場!!!

いやいやいや、そりゃこちとらライブの度にマーシャルのプリアンプとVHTのパワーアンプを載せて行ってましたよ。

宅録とライブの周辺機器っていうのは変わるとは思いますが、とにかく言いたいことは時代ってすごい!!!

開発者の方々に感謝ですね

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐバレンタインデー!にこちらの曲をオススメ!

ギミチョコ!!

ギミチョコ!!

  • BABYMETAL
  • メタル
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 超好きなおねだり大作戦

おねだり大作戦

おねだり大作戦

  • BABYMETAL
  • メタル
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 番外ですが、こちらも素敵です!!!

 

全然フェスなど行っていない方、チョコレートを固めながら聞いてみてもいいかもしれません(笑)

鬼がいた所 〜九州旅行振り返り〜

今週のお題「鬼」

また鬼続きで、別府の温泉を画像でめぐりましょう笑

 

別府には地獄めぐりがありまして、奈良時代の書物、豊後風土記には恐れられていた場所との記述があるらしい・・

写真を眺めるだけでも小旅行〜

f:id:artworldlife7:20210203192919j:plain

鉄板な鬼がいると本当に地獄にいる気分が味わえます笑

f:id:artworldlife7:20210203194121j:plain

ちゃんと説明が充実しています

f:id:artworldlife7:20210203193024j:plain

 

f:id:artworldlife7:20210203193827j:plain

すごく美しいです・・・

でもやばい色ですね笑

 

f:id:artworldlife7:20210203193724j:plain


f:id:artworldlife7:20210203193106j:plain

ネーミングがとても良い!

f:id:artworldlife7:20210203193148j:plain

そこらじゅうが湯気立っていてお肌はすべすべになっちゃいます♩

f:id:artworldlife7:20210203193258j:plain

色が最高に地獄感

 

f:id:artworldlife7:20210203193453j:plain

動画で見せたかったんですけど、この真ん中の噴出している所が素晴らしい勢いなのと、色が素晴らしい地獄感・・!!

赤や緑など独特な色になっているのだ!

 

f:id:artworldlife7:20210203194214j:plain

ぐるっと一周

f:id:artworldlife7:20210203194248j:plain

鬼のへそが主張していて素晴らしい鬼である笑

 

f:id:artworldlife7:20210203194345j:plain

 

f:id:artworldlife7:20210203200359j:plain

ラニアがいる所もあり笑

 

f:id:artworldlife7:20210203200512j:plain

ワニの剥製・・・相当長生きしたみたいだ笑

f:id:artworldlife7:20210203200612j:plain

極楽な環境であろう笑

ワニの絵本にこんなシーンあったよね?笑

わにのバンポ (おはなし名作絵本 10)

 

f:id:artworldlife7:20210203200638j:plain

またここの公園に行きたい!!手前のベンチの足元が石板があっためられていて、ずっっっと居れます笑






と、少しながら別府の鬼と地獄感を思い出してみる記事でした

温泉卵はもちろんのこと、プリンなど美味しいものが沢山あります♩

人生で初めて感があったのは蒸し風呂で、釜?みたいな中に一定時間しか入れない所で、すっごい熱いのですが一気に毛穴が開くような感じで、その後湯船に行く所でした。

 

ぜひ、鬼にまつわる所を巡りつつ?笑

別府温泉また行きたいと思います!

 

 

本家はこちら↓

別府地獄めぐり公式サイト(別府地獄組合)